自然派ビュッフェレストラン エズ




三原村
四万十みはら菜園さん

生産地:三原村 生産物:トマト


代表の小八木さん

日本一のトマトを探して高知県三原村へ

 高知の西部、四万十市と宿毛市の中ほどに位置する幡多郡三原村の「四万十みはら菜園」。自然豊かな道を車で走らせているところで突然のように現れる広大な施設。スタッフ一同あ然としました。

 栽培温室27328㎡との事ですが・・・見当もつきません。四万十みはら菜園さんは、大手企業のトマト製品を作るためのトマトの生産を中心に行っている会社です。

 広大な施設内ではトマトの栽培の他、養液の製造から、その余った養液を専用の機械でろ過して再利用する事で環境にも配慮した農業を徹底して行っています。

 清掃の行き届いた清潔な栽培温室で栽培されているこのおいしいトマトたちは、電解水を使うことで農薬を極力抑え、完熟させてから収穫するので、色は赤くしっかりとした味で昔ながらのトマトの味がするのです。

 四万十みはら菜園さんのトマトはエズで存分に味わえますよ。


四万十みはら菜園さん
カゴメ株式会社の品種提供と技術指導のもと、安心・安全・高品質なトマトの生産に取り組んでいます。

代表取締役・小八木 喜尊